社会福祉法人のゆり会 のぞみ牧場学園 home お問い合わせ home お問い合わせ home お問い合わせ home
のぞみ牧場学園とは? 療育・療法の環境 保育の様子 入園案内 のぞみ発達支援室きさらづ 社会福祉法人のゆり会 お問い合わせ
社会福祉法人 のゆり会
のぞみ牧場学園
千葉県木更津市真里谷2374-1
Tel:0438-53-5222
Fax:0438-53-5223
 
グループからヤッホー
4月の療育スケジュール ・おしらせ
・9日(月)〜20日(金)に新入園のお子さんは、発達の様子を知るための検査を随時行います。後日面談にて結果 をお知らせいたします。
・23日、24日、26日、27日の5日間は、療育グループ編成のための仮グループにて「お試し療育」を行ないま す。個別指導はありません。
 
作業グループから
 作業療法とは「作業」を手段とし、お子さんの発達を促すことです。「作業」は人が生きていく上で行う活動すべてと考えられており、子どもにとっては特に「遊び」が大切です。
 作業の時間は「明るく、楽しく、元気よく!」をモットーにお勉強したいと思っています。
そして、楽しくお勉強する中でできることが少しでも増えたら嬉しく思います!今年度もどうぞよろしくお願いします
作業療法士 中島 佳子
アニマル・セラピーグループから
 アニマルセラピーでは、私たちの生活になじみ深い犬や猫から、なかなか関わることのない馬や羊など、学園に住む様々な動物たちと一緒にお勉強を行います。
 給餌活動やブラッシング、犬の散歩や乗馬など、動物たちとの関わりの中で相手を思いやる心を育み、子どもたちと動物たちがお互いに影響を与えあえる関係になれるような活動をしていきたいと考えています。今年度も宜しくお願いします。
アニマルセラピー、動物飼育担当 平野 美穂
保育グループから
 保育グループでは、じっくり玩具で遊んだり、思い切り身体を動かしたり、お散歩や調理活動、集団遊びなどなど、各グループの発達や季節を考慮した、楽しいプログラムを行っていきたいと考えています。
 様々な事を体験し、お友だちや先生と楽しい時間を過ごす中で、周りへの興味や関心を高め、発達につなげていきたいと思います。  
 子どもたちの心に「楽しい♪」「できた!」の喜び・自信がいっぱいの時間になるよう、保育士一同頑張ります!
一年間どうぞよろしくお願いします!
保育士 野 亜矢
心理・言語グループから
 心理・言語グループでは、マカトンサインやジェスチャー、絵カードなどを用いながら、コミュニケーションややりとりする力をサポートしていきます。
 また、物を見比べたり、数を数えたりといった認知面に関する課題にも取り組みます。

  子どもたちの興味のあるものを日々探り、用いながら、楽しく学習して行けたらと思っています。どうぞよろしくお願いします。
言語聴覚士 中村 真美子
音楽グループから
 音楽療法では音楽の持つ力を最大限に使いながら子どもたちの学ぼうとするエネルギーを引き出し、発達を促進していきます。
 音楽療法の効果を十分に発揮するには、まず音楽を楽しむ感性を身につけること。6歳までの今こそ、感性の成長にとって1番大切な時期です。
 今を大切に、子どもたちの心に音楽をしっかりと届け、豊かな感性を育んでいきたいと思います。子どもたちの成長をどうぞお楽しみに♪
音楽療法士 藤原 舞子
 
 
0 お問い合わせ home